大相撲初場所14日目は21日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、牛久市出身の東大関稀勢の里(30)=本名萩原寛、田子ノ浦部屋=が13勝1敗とし、2敗の横綱白鵬が敗れたため千秋楽を待たずに悲願の初優勝...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)