米大リーグ、カブスの上原浩治投手(41)が21日、福島県郡山市で野球教室を開催し、同県内の小中学生約200人と交流した。  上原投手は2013年から東日本大震災の被災地で野球教室を行っており、今回...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)