東北楽天の茂木栄五郎内野手がプロ2年目に向け、心技両面を磨いている。守備力の向上を目指して練習を積み、精神面でも感情のコントロール法を学ぼうと取り組む。「去年の成績を上回ることと全試合出場」を目標に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)