16大会連続で五輪メダルを獲得している男子が、東京五輪に向けてコーチ陣を一新した。目玉はロンドン大会のメダリストら若い指導者。選手と年齢が近い「兄貴分」として綿密に指南し、3年後のメダル量産を後押し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)