大相撲初場所は18日、東京・両国国技館で11日目の取組があり、単独首位に立つ大関稀勢の里=牛久市出身=は平幕の遠藤を小手投げで下して10勝目を挙げ、1敗を堅持した。2敗で追う横綱白鵬、平幕の貴ノ岩、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)