庄内地方の冬を代表する海の幸・寒鱈(かんだら)の漁が、盛んに行われている。白子や鱈子を抱いて大きく育った寒鱈が次々と水揚げされ、各漁港は活気づいている。  庄内地方では、小寒から節分にかけて捕れる...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)