石川ミリオンスターズの首脳陣は17日、金沢市の尾山神社を訪れ、11年目のシーズンへ必勝とNPB(日本野球機構)選手輩出を祈願した。  神事が営まれ、端保聡社長、渡辺正人監督が玉串(たまぐし)をささげた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)