サッカーJ1・川崎フロンターレの選手らが十六日、川崎市川崎区の川崎大師平間寺で新年恒例の必勝祈願をした。昨季は優勝争いを繰り広げながらも、あと一歩でタイトルを逃しただけに、新シーズンに懸ける思いは強...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)