福井県立敦賀高出身で陸上から自転車競技に転向した女子の柳原真緒選手(19)=福井市=が日本競輪学校に合格した。競技歴1年余りでガールズケイリンへの一歩を踏み出す。師匠の支えで力をつけており、「プロの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)