【ワシントン共同】米大リーグで昨季、108年ぶりにワールドシリーズを制覇したカブスの選手らが16日、ホワイトハウスを訪れ、退任を間近に控えたオバマ大統領から祝福を受けた。  球団は大統領に、第44...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)