ラグビー・トップリーグの年間表彰式が15日、都内で開かれ、準優勝したヤマハ発動機のゲラード・ファンデンヒーファーがベストキッカー賞を初受賞した。ヤマハ発からはベストフィフティーンにも日野剛志、伊藤平...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)