ひろしま男子駅伝の歴史や見どころを紹介する講演会が15日、広島市西区の区役所講堂であった。市民約40人を前に、第1回大会から運営に携わる広島大大学院教育学研究科の東川安雄教授(64)が逸話を披露した...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)