広島カープ優勝の立役者による「夢の対戦」が実現した。15日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎であった名球会フェスティバル東西対抗戦。昨季限りで引退した黒田博樹氏と新井貴浩選手が勝負...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)