17日で阪神大震災から22年を迎えるのを前に、世界的な指揮者・佐渡裕さんが思いを語った。佐渡さんは震災から10年目の2005年に兵庫県西宮市にできた兵庫県立芸術文化センターの芸術監督をつとめてきた。同...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)