普天間高出身の木崎頌子さん(23)が大学卒業後、マレーシアで小中学生に新体操を教えている。指導者の道に進もうと決めたのは、高校の相撲部監督だった父・智久さん(現与勝高教頭)の背中を見て、「競技だけで...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)