J2のFC岐阜は13日、岐阜市北西部運動公園で今季の初練習を行った。大木監督はシュート練習やミニゲームなど、4時間を超えるメニューを課し、始動初日からチームに刺激を与えた。  合流が遅れているGK...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)