大相撲初場所6日目(13日・両国国技館)横綱白鵬が隠岐の海を寄り倒し、大関稀勢の里は新関脇正代をきめ出し、両者が全勝で首位に並んだ。  横綱鶴竜は平幕荒鷲に寄り切られて3連敗。荒鷲は初金星。横綱日...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)