「本当に危機感がありますね」  自主トレーニングの合間に、伊志嶺忠の柔和な表情が一瞬引き締まった。昨オフ、同期の長谷部康平氏が現役を引退した。10年前の大学・社会人ドラフトで5球団競合の1位指名で入...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)