TBSは12日、作家の三島由紀夫(1925~70年)が死去する9カ月前の1970年2月、英国の翻訳家と対談した未発表の録音テープが社内で見つかったと発表した。三島が自らの死生観や文学観を語っており、自...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)