東北楽天とオリックスで内野手として活躍し、昨季限りで現役引退した後藤光尊氏(38)が10日、仙台市のコボパ宮城で引退記者会見に臨んだ。  後藤氏は「現役続行の道を模索したが、至らなかった。さみしい...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)