沖縄の水球チームを日本一にしたい、という思いを胸に「何もない状態から生み出す力を途上国から感じ、その発想力を今後の選手育成に生かしたい」と考え、海外に飛び出した指導者がいる。真和志高校体育教諭の與那...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)