東北楽天の新人合同自主トレーニングが9日、仙台市のコボパ宮城で始まった。ドラフト1位の藤平尚真投手(18)=神奈川・横浜高=ら育成4人を含む新人14選手が初めて本拠地球場で練習に汗を流した。  昼食...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)