高校陸上の競歩で飾磨工勢が存在感を高めている。昨年11月に広島県東広島市で行われた「ひろしま県央競歩大会」の男子5000メートル競歩高校生の部で、住所大翔(ひろと)が高校2年生では歴代最高で近畿高校...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)