青森県の八戸市少年少女発明クラブ(井上貴之会長)は9日、同市のショッピングセンター「ラピア」でロボットコンテストを開いた。クラブ会員の小中学生たちが、それぞれ部門ごとに自作のロボットで競技やパフォー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)