バレーボールの第69回全日本高校選手権大会最終日は8日、東京体育館で決勝が行われ、女子は宇都宮市出身のエース黒後愛(若松原中出)擁する下北沢成徳(東京)が就実(岡山)にストレート勝ちし、2連覇で4度...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)