青森山田の高橋が今大会、冷静な判断力で攻守に躍動している。決勝は子どもの頃に夢見た大舞台。「自分がゴールを決めて勝ちたい」と、初戦からの5戦連続得点と悲願の優勝を狙う。  背番号10は中盤で輝きを...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)