壱岐市で8日にあった第31回壱岐の島新春マラソン大会(実行委員会主催、西日本新聞社共催)で、1674人のランナーは強風と雨にさらされながら力走を見せた。悪条件下でも招待選手の「公務員ランナー」川内優...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)