ラグビーのトップリーグ(TL)第14節最終日は8日、キンチョウスタジアムなどで5試合を行い、2位のヤマハ発動機は近鉄を26―12で退け1敗を守った。勝ち点を62に伸ばし、首位のサントリーとの勝ち点差...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)