全国高校サッカー選手権の制覇に王手をかけた青森山田で、右サイドバックを担う小山新選手(3年)は六ケ所村出身。ベンチ入りメンバーで最高となる身長186センチの高さと身体の強さで守備陣をけん引し、攻撃に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)