「走ることは人生そのもの」。1992年のバルセロナ五輪女子マラソン代表・小鴨由水さん(45)=福岡市城南区=は明るく語る。20歳で挑んだ初マラソンを日本最高記録で制し一躍シンデレラガールに。しかし、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)