青森県八戸市河原木の海上自衛隊第2航空群(小峯雅登司令)は6日、本年初となる哨戒機P3Cの訓練飛行を行った。3機のP3Cが編隊を組んで八戸市や岩手県久慈市の上空を飛行し、操縦士らは操縦技術などを確認...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)