サッカーJ1サガン鳥栖の運営会社「サガン・ドリームス」(竹原稔社長)が5日、鳥栖市本町の八坂神社で祈願祭を行った。竹原社長は「チーム内の競争を激しくし、Jリーグに新しい風を吹かせたい」と新シーズンの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)