フットサルのFリーグ第7節は1月5日、高知市の春野体育館でシュライカー大阪―名古屋オーシャンズを行い、大阪が7―4で首位決戦を制した。大阪は名古屋との勝ち点差を11に広げ、初のリーグ優勝に大きく前進...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)