今月開かれる全国都道府県対抗駅伝競走大会に出場する男女の県代表チームが5日、県庁を訪れ、小川洋知事に健闘を誓った。  大会では、中学生から社会人の混成チームがたすきをつなぎながら走る。京都市で15...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)