昨年12月に東京で開かれた全日本フェンシング選手権大会で、女子サーブル個人を制した宗像市出身の法政大3年、福島史帆実さん(21)が4日、同市役所を訪れ、優勝を報告した。同市は「宗像市スポーツ表彰」の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)