160センチ、40キロの体は今、希望に満ちている。「成功できるかどうかは努力次第。不安はない」。競争率14・4倍の難関を抜け、今春から千葉県にある日本中央競馬会(JRA)の競馬学校騎手課程に進む。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)