県内事業所の多くが4日、仕事始めを迎え、新年の活動を本格化させた。ドラフト1位で西武に指名され、今春プロの世界で一歩を踏み出す作新学院高3年の今井達也(いまいたつや)投手(18)は同校グラウンドで初...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)