札幌市手稲区のスキー場「サッポロテイネ」で1月1日、毎年恒例の「初日の出 賀春初すべり」が行われた。まだ暗い午前6時からリフトが臨時運行し、550人が山頂に集まった。雲が多く、あいにく地平線から昇る...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)