サッカーの第96回天皇杯全日本選手権最終日は1日、大阪府吹田市の市立吹田スタジアムで決勝が行われ、J1覇者の鹿島が延長の末、川崎に2-1で競り勝って6大会ぶり5度目の優勝を果たした。鹿島は今季2冠で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)