東京の駒沢陸上競技場などで31日に行われた第95回全国高校サッカー選手権。第2日は、DF常盤悠(3年)の2アシストの活躍でルーテル学院(熊本)を4―2で下した本県代表の尚志など、15校が2回戦進出を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)