8月のリオデジャネイロ五輪で東北勢が熱く燃えた。バドミントンの女子ダブルスで、世界ランキング1位の高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス、宮城・聖ウルスラ学院英智高出)が金、レスリング女子58キロ級で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)