来季からJ3に参戦するアスルクラロ沼津の選手がこのほど、東日本大震災の被災地の福島、宮城の両県を訪れ、サッカー教室を開いた。  福島県石川町では、尾崎瑛一郎、藤原拓也、河津良一の3選手らと地元のサッ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)