経営再建中の東芝は27日、米原発事業のグループ会社が、新たに最大で数千億円規模の損失を計上する可能性があると発表した。東芝本体の損失額は精査中で、2016年4~12月期連結決算に反映する。米原発事業で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)