ボウリング界のホープが史上最年少プロとして歩み始めている。東京都多摩市の永山コパボウルに所属する麻溝台高2年の坂本かや(16)。この夏にプロに転向したばかりの女子高校生は将来の海外挑戦を夢見て、ひた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)