2020年東京五輪・パラリンピックの地方会場に設ける仮設施設の整備費負担問題で、村井嘉浩宮城県知事は26日の関係10自治体による東京都などへの要請後、「国家的イベントなので手伝うのは当然だが、復興途...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)