沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前では27日、米軍普天間飛行場の移設工事が午後にも再開される見通しを受けて、同日朝から市民ら約250人(主催者発表)が集まり、移設反対の声を上げた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)