年の瀬の都内に伊東勤監督の姿があった。ラジオ番組のスタジオ生出演を終えると、帰路についた。これで年内のすべての公務を終えた指揮官は寒空の下、ジャンバーを羽織ることもなく歩き出した。31年ぶりとなる2...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)