東北楽天の茂木栄五郎内野手(22)が26日、故郷の東京都小金井市で開かれた報告会に出席し、大活躍だったプロ1年目を振り返った。「(打率)3割を打ったら一流選手の仲間入りができる。まだまだ成長しないと...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)