24日から25日にかけて、南極・昭和基地周辺で「沈まない太陽」が観測された。太陽の入射角に対して地球の軸が傾いているために高緯度帯で起こる現象。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)