4度目でもタイトル獲得はならなかった。皇后杯全日本女子サッカー選手権決勝。アルビレックス新潟レディース(新潟L)はINAC神戸にPK戦で敗れ、過去3度の頂上対決で涙をのんだ因縁の相手に、またも初優勝...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)